{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/19

ツタエの日傘・ウサギノタスキ キラキラ黒柄

残り1点

22,000円

送料についてはこちら

伝統的な技術、素材を熟練した職人の手によってのみ丁寧に作られています。生地は「浜松注染染め」という一つ一つ職人の手作業によって、原画から型を起こし、一枚ずつやかんで染料を注ぎ込んでいくという昔ながら方法での一つ一つの手作業で成り立っているという、とても貴重な工程を踏む、貴重な素材です。日本人ならではのものです。 取手の素材:竹 傘の張地:綿100%のUV加工済み サイズ:伸長時の全長・約62cm 折り畳み時・36cm 傘の円直径:77cm 傳(つたえ・tsutaee)とは伝えるに由来しています。日本に古来から存在していた伝統文化を自分たちの解釈で伝える、あえて昔の感じ「傳える」を使用して、そのいにしえの文化さえ含んだ表現で本来を表現しています。 この素材の柄は注染という技法で表しています。 私どもの注染は、浜松によります。 浜松主は明治に起こった注染の歴史を語る上で、々かすことの出来ない これからも大切にしていきたい産業であります。 そもそも注社は、日本独自の染色技法であって、現生も日本でしか行われていないとされています。 表真全く同じ色に染色でき、料の溶みやます、混合によるほかしを活かして、雅豊かな深みのあるお米な染色が特徴です。 私たちは様々な行程に熱練した職人さんの技術 手作業を要し、日本国内でしか出来ないその魅力を、現代からこその恋と掛け合わせ、それを使う人の日々の彩りとなり、使い込むほどに良さが表れていくそんなモノを生みだしていこうと考えています。 ご購入の前のご注意事項でお知りいただきたいこと。 取手は竹製です、一つ一つの個性があり、曲り、節など風合いや色合いは自然のものですのでおのずから異なっています。 傘の生地は、織りのむらであったり、糸のとび込み、染色のむらなどが発生したりしますが、生地の特性であったり風合いとしてご了承ください。 傘の金具も開閉時には優しい扱いで、長くお使いいただくためのご配慮をお願いいたします。

セール中のアイテム